JAPAN

グランドーム京都天橋立【雨でも楽しめるグランピングリゾート】

 

【グランドーム京都天橋立】は、京都丹後エリアの自然を感じられるグランピングリゾート。
昨シーズン好評だった薪ストーブを全室に完備し、ますます進化するグランピングリゾートを訪れました。

宿泊当日は、終日の雨予報。天橋立は日本海に面しているため
冬のシーズンは1日あたりの平均降水確率が50〜60%と雨の多い地域だそうです。

そんな話しを聞いて不安に思いながら向かったのですが
驚くべきことに、帰る頃には「雨だからこそ、良い思い出になった!」と
心から充実した気持ちになっていたのでした。

【冬×雨】の悪条件ともとれる環境が
実際はとても楽しく思い出に残るグランピング体験になったことには
いくつかのポイントがありました。

【①薪ストーブでほっこり。思い出に残るひとときを】

デッキスペースは野外ですが屋根があり、風よけもしっかりしているので
雨風の影響を受けずにお食事を楽しむことが出来ます。
遠赤外線効果で身体もぽかぽかに。

薪ストーブを使った調理体験では
薪や藁といった天然の素材を使用し、食の体験を通じて
思い出に残るひとときを過ごすことが出来ました。

ブリの藁焼きや薪ごはん、薪ストーブで焼いたピザ
ストーブで丸ごと焼いたほくほくのお野菜など
BBQとはひと味違う本格的なメニュー。
ゆらぐ火を見ながら楽しむお食事には、冬のグランピングの魅力が詰まっています。

【②温泉で温まり、天橋立の恵みを肌で感じる】

シャワーは完備してありますが、天然温泉を有料で楽しむことが出来ます。

関西では珍しい赤湯の温泉で、海水の塩分と同等の濃度。
塩分濃度の高い温泉は、付着した塩分が肌の表面に薄い膜を作り
水分の乾燥を防いでくれるので保湿効果に優れています。

また、塩分濃度の高いお湯は身体を芯から温めてくれるので湯冷めがしにくい状態に。
海が近い天橋立という立地ならではの、冬に入りたい温泉でした。
時間制で貸切となっているので、ご家族、友人、恋人と共に利用出来るのも嬉しいところ。

【③皆でつどい、距離を縮める】

グランドーム天橋立では、1年を通して
夜になるとキャンプファイヤーが灯されます。
そこにあるのは、宿泊客が丸くなって火を囲む素敵な時間。

雨だとキャンプファイヤーが点火出来ず、残念に感じていたのですが
いつもキャンプファイヤーをしているすぐ隣
キッチンカーの販売スペース前で、スタッフの方が焚き火をしてくれていました。

テント屋根の下に集い、温かいドリンクを頂きながらゆれる火を見ていると
友人とも、はじめましての方とも自然と距離感が近くなり
みんな笑顔で会話を楽しみ、とてもあたたかい空間に。

雨だからこそ屋根の下に集って過ごした素敵な時間。
シェアするスペースがあるのもグランドーム天橋立の醍醐味です。

お部屋は勿論、暖かくて広々。
快適な時間を過ごし、雨のグランピングの魅力に気づかせてくれた天橋立訪問となりました。

清々しい空気、すぐ横に流れる世屋川、広がる森林
その全てが美しく、雨が嫌だと思っていたのは
普段都会で過ごしているときの価値観だと感じてきます。

季節が移り変わるごとに来たいと思えるグランピングリゾート。
是非みなさまも、お出かけください。

【グランドーム京都天橋立】
https://www.glamping-resort.jp


Fatal error: Allowed memory size of 134217728 bytes exhausted (tried to allocate 4198400 bytes) in /home/users/2/1eight1/web/glamping-japan/wp-includes/functions.php on line 440