JAPAN

滋賀県にグランピング施設 STAGEX高島が7月25日にオープン

滋賀県の高島市に新たなグランピング施設 STAGEX高島が7月25日にオープンしました。

以前はしんあさひ風車村として道の駅として営業しておりましたがリニューアルしてグランピング施設になりました。
琵琶湖の湖畔からとても近く施設にはその名残でもある風車があり心地のよい雰囲気です。

施設の中心には琵琶湖とつながっている大きな池もあり見晴らしもよく、ゆっくりと快適に過ごすことができます。

また宿泊以外にもデイユースで利用できますので気軽に雰囲気を楽しむ事ができます。
デイユースは気軽にグランピング体験をすることが可能です。

こちらが施設の全体マップです。

施設のマップ見て頂きセンターハウスを中心に宿泊エリア 池より下のエリアがデイユースエリアとなっております。
センターに位置する池を中心にエリアが分かれております。

気になるグランピングの宿泊はロータスベルテントとキャビンの2種類から選ぶことができます。

まずはキャビンですがこちらは全10棟あります。その中に池に面したキかャビンが何棟か用意されております。
専用のデッキからも池を眺め食事をすることができ、リラックスし優雅に食事をすることができます。

プライベート空間を重視し広々とした35㎡のデッキバルコニーでは、優雅に過ごすアウトドアグランピングをキャビン内はインテリアを重視し、非日常の高級感を大自然の中で体感して頂くことができます。

また余裕を持たせた配置設計をしているのも特徴的です。

キャビンの内装は部屋ごとに違うのでそれぞれの部屋で違った雰囲気で楽しむ事ができるのも楽しみの一つです。
それぞれのキャビンはテーマをもったインテリアでシンプルながらも独特の雰囲気を持っているので魅力ある室内になっております。

ロータスベルテントは広々とした専用ウッドデッキで存分にロケーションを満喫することができます。
目の前が広場になっているので解放間があります。

キャビン同様にだわり抜いた家具・調度品の中で高級感あふれるアウトドアグランピングをお楽しむ事ができます。
しかもテント内はエアコン完備ですので快適に過ごすことができます。

こだわりのインテリアと快適なテントで思い思いのひと時を過ごすことができます。

気になるお食事ですが夕食は地元産の近江牛のローストビーフを始め季節のオードブルなど地元の季節を味わうことができます。
食材にもこだわり、高島産を中心とした厳選食材を使用し、レストラン紫山(大阪)・栗原シェフ監修による地産地消の「こだわりの食」を提供します。

夕食のコースはJAPANESE、FRENCH、ITALIANの3種類から選ぶ事ができます。
それぞれコースを自由に選べるのが特徴ですのでお好み合せて自分スタイルのおもてなしコースをお楽しみ頂く事ができます。

料金

テント(定員4名)
7月25日~9月9日・・・60,000円(税込み)
9月10日~ 平日・・・48,000円(税込み)
土・日・祝・・・60,000円(税込み)

キャビン(定員6名)
7月25日~9月9日・・・80,000円(税込み)
9月10日~ 平日・・・64,000円(税込み)
土・日・祝・・・80,000円(税込み)

アクセス

■電車
JR湖西線 新旭駅下車
新旭駅からSTAGEX高島までは無料送迎を承っております。

■車
名神高速道路京都東インターよりより国道161号線で約1時間
※駐車場完備

STAGEX高島
施設所在地: 滋賀県高島市新旭町藁園336

宿泊のご予約
ご予約・お問い合わせ 0740-25-8212

詳しくは下記URLをご参照ください
https://www.takashima.stagex.jp/

コメントを残す

*

CAPTCHA