JAPAN

プライベートビーチ感覚!ブルードーム京都天橋立でサマーグランピングを満喫♪

10連休を目前とした2019年4月27日、日本三景の一つで有名な京都天橋立に、新たに3つのグランピング施設がオープンしました!

運営のマリントピアリゾートさんは、同じエリアにすでにいくつかの人気グランピング施設を運営されており今回は「ブルードーム 京都天橋立」「ドッググランピング京都天橋立」の2つの新しい施設と「Relax&fun 森のグリーンドーム」のリニューアルを同時オープンされたとのこと、これはぜひ体験したい!とお邪魔させていただきました。

天橋立駅から送迎車で30分、まずは目に飛び込んでくる早速鮮やかな青色のドーム型テントが目を引きます。「ブルードーム 京都天橋立」です。

5分ほど離れた管理棟でのチェックインを済ませたら、早速青色のドームに。
表側からはわかりませんが、こちらは中にはいると、ツインルーム仕立6mのドーム+木製のガゼボにウッドデッキテラスとかなり広々とした贅沢な空間となっています。

そして、なんといっても前面に広がる海!ビーチ!砂浜!感動!間違いなしの景色が…

ドームの前面は海に向かって透明になっており、お部屋からもテラスからもビーチが一望です。
こちらのビーチにはお部屋から直接降りることができ、さながらプライベートビーチのよう。
海水浴はもちろん、マリンスポーツのアクティビティもたっぷり堪能できます。
お部屋も3室しかありませんので、本当に気持ちがよく贅沢なロケーションと言えます。

外から見ると真っ青ですが、中は落ち着いたアイボリーのインサレーション、それでいて、光の変化で外側のブルーがゆらゆらと透ける感じがまるで海の中を漂っているような、船で波を漂っているいるような、そんな雰囲気をもたらせ、とても居心地のいいお部屋になっています。テントの色を鮮やかなブルーにされたのも納得です。

室内のインテリアもマリンスタイルで統一されさらにビーチリゾート気分を盛り上げます。
各室少しずつ違ったテーマでコーディネートされていて、もちろんエアコン完備。
また、ツインルームとはなっていますがマットレスを追加することによって4名様までは1室に
宿泊できるとのこと。そして、なんと隣接のガゼボ内にはユニットバスと個室トイレも完備。
バスにはロクシタンのアメニティも準備され、女性やお子様連れへもしっかりと配慮されています。
プライベートな空間でのんびりとGLAMOROUSな休日が過ごせそうですね。

しばらく景色やビーチを堪能しましたら、お待ちかねのBBQタイム。
お天気の良い日はテラスで、雨や肌寒いなと感じたらガゼボで。
Weber製のガスグリルは屋内外どちらにも設置できるよう設計されていて、さすが!
数々の施設を運営されている施設様ならではの配慮ですね。

食事メニューは「30種の中から選べるスキレットプラン」京都和牛を始めとする地元新鮮食材をたっぷり使ったお肉類やお野菜。
そしてスキレット料理は30種類中から1人2種類ずつ選ぶことができ、つまり、4名だったら8種類もの違うお料理が楽しめてしまい、お得感満載です!

この日は、パエリアや煮込み料理、デザートのベイクドアップルなどを熱々のスキレットで頂くことができました。
運営会社は地元食材を扱うスーパーマーケットなども経営されている為、新鮮な食材を準備するのがお得意とのこと、本当にどれも美味しくて、ロケーションは最高で、来てよかった!と思えるはずです。

また、こちらの食事付きプランにはスパークリングワインが1本提供されるとのことですが、それ以外のドリンクに関しては事前に準備・持参し、テント内の冷蔵庫で保管、または管理等に自販機があるのでそちらで購入する必要があるとのことですので、少し注意が必要です。

宿泊には1泊2食付きプランのほか、素泊まり(材料持込可)でBBQグリルの利用ができますので、料理の腕を振るいたい方はぜひ、食材を持ち寄ってオリジナルグランピングディナーをお楽しみ下さい。(キッズメニューのオプションもあり)

目の前がビーチ、エアコン完備のドームテント、天気に左右されない食事、バストイレ付き、等々、どこをとってもGLAMOROUSな要素満載のブルードーム京都天橋立。
この夏ぜひ行ってみたいグランピングスポットとなること間違いなしです。

ブルードームはペット同伴が不可なので、ペットも一緒に!という方は同じ海岸沿いに、ブルードームから5分ほど離れた「ドッググランピング京都天橋立」をぜひご利用下さい。

こちらはドームではなく、ログハウススタイルのお部屋となり、寝室用と食事用の2つのログハウスにワンちゃんと遊べる中庭やワンちゃん用の家具も完備されていて、大切なペットと一緒にグランピングを楽しむことができます。
こちらも室数は3棟のみのため、別荘のようにプライベートな気分を味わえそうです。

さらに、大人数や複数の家族、みんなでグランピングしたい!!という方には、リニューアルした「Relax&fun 森のグリーンドーム」がおすすめです。

こちらは、海岸沿いではないのですが、少し小高くなったスペースに、ブルードームより少し大きめなグリーンのドームが5棟、最大20名様程度までが施設全体を貸切で利用することができます。

グランピングといえば「手ぶらでいかれる」「荷物が少ない」「アウトドア初心者でも安心」などのキーワードが挙げられますが、今回ご紹介しました3施設へお越しの際、ぜひおすすめしたいことの一つが「電車で行く」事です。

もちろん、駐車場も完備されていますので、お車で起こしいただくのももちろん可能です。
しかし、都心からはだいぶ離れていますし、なにより京都駅からJR山陰本線特急で福知山まで行き、そこから乗り換える単線列車がとてもかわいらしい観光列車になっているのです。

今回乗車できました京都丹後鉄道「丹後あおまつ号」は、なんと列車全体がおしゃれなカフェになっていて、ゆっくりコーヒーとお菓子、そして景色を楽しみながら天橋立駅までの道のりを楽しむことができます。絶景スポットでも一時停止などもあり、施設到着前から特別な気分を味わうことができるのです。

天橋立駅からの送迎もしっかり完備されていますので、行きは列車を楽しみながら、帰りは日本三景天橋立観光をしながらと、手ぶらならではのグランピング旅行をぜひ体験してみて下さい。

(運行は、時刻によって「丹後あかまつ号」「丹後くろまつ号」などがあり、予約制の場合もございますので、詳しくは京都丹後鉄道HPにてご確認下さい。https://trains.willer.co.jp/

ゲストのスタイルに合わせて選べる3つのグランピング施設、これから始まる初夏からのベストシーズンにむけて、ご家族・ご友人との時間を過ごされてはいかがでしょうか。

ブルードーム 京都天橋立
住所:〒626-0225 京都府宮津市日置3087−13
TEL:0772-45-1073
URL:http://dome-blue.com/

ドッググランピング京都天橋立
住所:〒626-0225 京都府宮津市日置4271
TEL:0772-45-1073
URL:http://dog-glamping.com/

Relax&fun 森のグリーンドーム
住所:〒626-0225 京都府宮津市日置3700-6
TEL:0772-45-1073
URL:http://the-bond.jp/

コメントを残す

*

CAPTCHA



Fatal error: Allowed memory size of 134217728 bytes exhausted (tried to allocate 3116079 bytes) in /home/sites/heteml/users/1/e/i/1eight1/web/glamping-japan/wp-includes/wp-db.php on line 1978